福かえる@なんばパークス

 南海ホークス(現・ソフトバンクホークス)のホームスタジアムだった大阪球場跡地にオープンした、なんばパークスへ行ってきました。ここには、福かえるという蛙のブロンズ像がありました。

なんばの福かえる
Fig. 1 なんばの福かえる
 新大阪駅から地下鉄御堂筋線に乗ること15分、なんば駅に到着します。改札口から地下道直結のショッピング街、なんばCITYを通り抜けて続くなんばカーニバルモールの端に福かえる像はありました(Fig. 1)。ここまで歩くこと10分余り、両側には各種ショップが立ち並んでいます。でっぷりとしたお腹をつき出して座るさまはまるで大黒様のよう。半分目をつぶった眠たそうな表情をしています。高さは台座を含めて1.5 mほど、ちょうどお腹をなでやすい高さとなっています。なんでもお腹をなでると幸せがやってくるとのこと。

ベトナムフロッグ
Fig. 2 ベトナムフロッグ
 買い物のついでに立ち寄って、お腹をなでてみてはいかがでしょうか?きっとどこからか福が舞い降りてくるのでは??

 福かえるを鑑賞後、なんばパークスの中へ。アジア系の雑貨・家具を扱うハグには蛙の置き物が多数ありました。また、神戸に本店があるベトナム料理店、ベトナムフロッグの店頭には可愛らしいカエルの噴水(Fig. 2)がありました。

なんばパークス 大阪市浪速区難波中2-10-70
※大阪の夕景をバックに綺麗な写真が撮れました。


inserted by FC2 system